プロフィール

自己紹介

今永 典秀 1982年1月1日(AB型)
名古屋市千種区出身
趣味:卓球、サッカー観戦、フットサル

サラリーマンをやりながら、大学生のキャリア支援の活動を「パラレルキャリア」として業務外に趣味で実施していたのですが、縁があり本業として大学教員で実現してます。今は、大学教員をやりながら、ビジネス経験・知識などを「プロボノ」として貢献しております。

大学では、自らの経験・個性を生かしながら、学生が主体的な「実践活動」を中心とし、一生懸命何かに取り組む中で、ビジネスの世界で必要なスキルを身につけたり、将来のキャリアについて考える機会を提供することを目指しております。大学生も社会人も垣根を超えて協働し、共に学び成長するような環境・関係を創造していきたいと思っております。

現在の主な活動について


市民活動団体 NAGOYA×FOEVERE 設立・代表
→学生と社会人が共に学び・成長するコミュニティ イベント企画・実施

Edcamp NAGOYA 実行委員長
教育に関連したテーマで、参加者が当日テーマを設定し、参加者同士で議論するタイプのワークショップ型イベント。3ヶ月に一度程度開催。

NPO法人G-net 地域の社内起業家応援プロジェクト スクール長 
→大学生のインターンシップや兼業・副業支援、地域の中小企業の支援を実施するNPO法人G-netと連携し、中小企業に入社した若手新卒社員の支援・教育プログラムなどを共同で検討・実施

NPO法人たすけあい名古屋 理事 
→名古屋市緑区鳴子町を中心拠点とした介護 福祉を中心としたまちづくり

一般社団法人育勉普及協会 外部アドバイザー 
→子供を産んだことで産休・育休取得した女性や、主婦の方などを主な対象とした教育プログラムを提供する団体の支援

・任意団体mitonobase副代表 
→岐阜市美殿町で、岐阜大学出村准教授のサテライトオフィス(美殿ラボ) 
 にて月に一度、街の人(柳ヶ瀬)、社会人・大学生が集まり、街の活性化につながるようなビジネスプランのピッチと、講師による勉強会を実施

活動の詳細や、なぜこの活動を支援・実施しているか?については、ブログを通して発信していきます。

経歴

2005年3月 名古屋大学経済学部経済学科卒業
2005年4月  住友信託銀行入社
2011年12月 東和不動産(トヨタグループ)入社
2012年12月 NAGOYA×FOREVER設立・代表
2013年4月 グロービス経営大学院大学入学
2015年3月 グロービス経営大学院大学卒業 経営学修士(専門職)
2016年1月 岐阜大学 地域協学センター特任助教
2019年4月  名古屋産業大学 現代ビジネス学部 准教授

 名古屋で生まれ大学まで名古屋で22年間過ごしました。
その後新卒で大手信託銀行に入社し東京で約2年間働き、その後地元名古屋支店で勤務する機会がありましたが、2年ほどで再び東京で勤務しました。
 入社して7年ほどが経過した2011年秋に名古屋駅前で不動産開発・まちづくりに関わるお仕事に着くことができ、再び名古屋へUターン転職することとなりました。